長岡まつり 大花火大会(8月2日、3日)~花火に込めた想い~

今年も8月2日と3日に長岡まつり 大花火大会が行われました(*^_^*)
去年引っ越してしまい、初めて長岡市外から車で花火を見に行きました!! 
やっぱり大変でしたね…
(一昨年までは自転車で行ける範囲だったので、気軽に行けたんですけど(^_^;))

大学生時代に4年間、長岡の住民として生活していたので、あらゆる抜け道を駆使して渋滞に巻き込まれることなく帰ってきました(笑) さすがです!!(^^)♪

 DSCF0509_20130804122905895.jpg
 撮影 2011年8月3日 主人

●長岡花火情報(2013年)
打ち上げ数   2万発(2日間合計)
今年の来場者数 96万人(2日間合計)
会場      長生橋下流信濃川河川敷
交通      JR長岡駅から徒歩20分 関越道長岡ICから車で20分 
        ※国営越後丘陵公園駐車場か無料シャトルバス運行
駐車場     1300台 1500円/1日、国営越後丘陵公園
問い合わせ先  長岡まつり協議会(0258-39-2221)
公式サイト   「長岡まつり 大花火大会」公式サイト
有料席     信濃川左岸観覧席:25名6万円(指定席)、
        テニスコート2万円(枡席、指定席)
        陸上競技場スタンド席:1名2500円(指定席)ほか。発売中。当日券なし。
        売り切れ次第終了。信濃川右岸左岸:1名1500円(自由席)。
        一般発売7月1日(月)〜。当日券あり。売り切れ次第終了

引用 全国花火大会 花火カレンダー2013
   長岡市役所



1度だけ丘陵公園からのシャトルバスを利用したことがあります。
会場付近はすごい渋滞で会場から長岡ICまでの4キロほど進むのに2時間ぐらいかかります(^_^;)
でも、丘陵公園側から長岡ICへの道はそんなに混雑していないのでおススメかもしれません
ただ、花火大会終了後にシャトルバスへ乗る行列ができるので絶対にコチラの方が早く帰れるとは言えませんけど…

私はいつも右岸の大手大橋と長岡大橋の間の河川敷(無料席)で見ています
ちょうどフェニックス有料観覧席の真後ろあたりです♪
長生橋と大手大橋のナイアガラはよく見えませんが… フェニックスはちょうど真ん前に見えますよ
自由席の解放は14時からですが15時ぐらいに行っても2人分ぐらいの隙間はたくさんあります(*^_^*)



●長岡花火に込められた想い

毎年華やかに繰り広げられる「長岡まつり」その起源は、長岡の歴史に刻み込まれた、最も痛ましい、あの夏の日に発しています。

今から68年前の昭和20年8月1日。
その夜、闇の空におびただしい数の黒い影―B29大型爆撃機が来襲し、午後10時30分から1時間40分もの間にわたって市街地を爆撃。
旧市街地の8割が焼け野原と変貌し、燃え盛る炎の中に1,484名の尊い命が失われました。

見渡す限りが悪夢のような惨状。
言い尽くしがたい悲しみと憤りに打ち震える人々。
そんな折、空襲から1年後の21年8月1日に開催されたのが、長岡まつりの前身である「長岡復興祭」です。
この祭によって長岡市民は心を慰められ、励まされ、固く手を取り合いながら、不撓不屈の精神でまちの復興に臨んだのでした。

今年も8月1日がやってきます。
空襲で亡くなられた方々への慰霊の念や、長岡再興に尽力した先人への感謝、また恒久平和への願いを、私たちはいつまでも、この長岡まつりで伝えてまいります。

引用 「長岡まつり 大花火大会」公式サイト

今年は長岡空襲で亡くなられた方の慰霊と復興、平和への祈りに加え、水害で亡くなられた方の追悼の想いも込められています
冒頭に、水害で亡くなった方の冥福を祈り、観客全員で黙とうをささげ、白菊を3発打ち上げました。

引用 長岡市ブログ 8月2日



今年は長岡花火の当日も午前中に雨が降りましたよ 
新潟は8月になっても梅雨明せずに雨の日が続いていました。長岡市内でも被害があったみたいです

  DSCF9356.jpg

そんな中開催された花火大会… 
花火に浮足立つ私たちをそっと鎮めるように、慰霊の白菊が打ちあがり、黙とうがささげられました
中越大震災からの復興祈願花火『フェニックス』や長岡市民の熱い想いをのせた平和を願う花火『この空の花』に込められた長岡花火への想いを感じることができます
とても綺麗で壮大な花火だけど、儚く消えしまう姿に感動してしまいます


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。