風呂敷のドロップバック

先日、郵便局まで小包を持って行くために何か入れ物を… と探していた時に、
ふと風呂敷(作業をするときに机に敷いて汚れ防止にしていたものです)が目に入り
これは風呂敷の出番では!? と思いさっそく使ってみました♪

風呂敷をバックにして使うのは今回が初めてなので、
簡単そうな【ドロップバック】にチャレンジです

DSCF1054.jpg

私は【京都掛札】さんのホームページの風呂敷の包み方を参考にしました
結び目の結び方もあるので、とってもわかりやすかったですよ

DSCF1055.jpg

横から見るとこんな感じになっています
初めて使ってみて、深さも大きさもちょうどいいバックでとっても使いやすかったです

様々な形のものを包んだり、広げて下に敷いたり、上にかけたり… 
いろんな使い方ができるのが風呂敷の魅力ですね!

京都掛札さんの【風呂敷のある風景】を見ていて、
もう少し大きいサイズの風呂敷が欲しくなりました(*^_^*)
肩掛けの風呂敷バックもすてきです♪
木綿の風呂敷にすると、丸洗いできるのでお手入れも楽ちんです
今は、サイズも柄も色も種類が豊富なのでお気に入りの一枚を探したいと思います 


最後までありがとうございます♪
よかったら、読んだよー!!のクリックお願いします(^^)
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 丁寧な暮らしへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。